副業について☆

1ca.jpg

【副業とは】
目的はお金を稼ぐことで 本業の収入だけでは足りないなど他の収入源が欲しいと思って始める場合が多い。本業以外の空き時間を使った「おこづかい稼ぎ」と表現するとわかりやすい

【週末起業とは】
目的がお金を稼ぐことだけではなく どちらかというとお金よりもビジネスそのものに関心があり 自分のビジネスを立ち上げることへの挑戦や自己実現をしたいという人が取り組むもの。

興味を持っているジャンルの仕事があったり 今持っているスキルが活かせる仕事があったり そういった仕事をビジネスとしてやる。自分の好きなことでアルバイト以上に大きな収入が得られる可能性がある。これがビジネスのメリット。

労力をかけてもスキルがなければ収入を得にくい。お金になりやすい分野で高いスキルがすでにある場合は同じ労力から高収入が得られる可能性がある。

ビジネスのポイント
「労力 × スキル = 収入」

副業にはどんなものがあるのか ピックアップしてみました☆
引用元はこちら

AD




アルバイト

アルバイトはほとんどの場合時給制 日給の場合もありますが。働いた時間の分だけお金を受け取ることができるので収入の予測が立てやすいのがアルバイトの最大のメリット。

アルバイトはあなたの時間を他の誰かに差し出すもの
「時間 × 時給 = 収入」となる

投資

投資とは様々な定義があるが今回は「お金を使ってお金を生み出すこと」を投資とする。自分のお金に働いてもらうということ。投資には不動産投資 株式投資 先物投資 FXなど色々な種類がある。
※投資には事業投資や投資ビジネスもある

お金を預けた期間と額 そして投資の種類やリスクの度合いによって どれだけの収入が得られるのか決まる。(預けた額に対するリターンを投資では「利回り」と言いう)

注意点は投資をあまく見ない事!投資しているつもりでギャンブルにならないように注意し 自分にあった投資法を探す事。本などからじっくりと探す事。投資は10回中6~7回儲かるようにするのが良い。儲けるというより負けない事を心がける事!

投資は結果的にお金を失う可能性が他の副業と比べて高い
「資金 × 利回り × レバレッジ = 収入」

≫「スイスゴールデン」は 投資ビジネスのようなマネーゲームのような感じですが ルールが決まっているので金額が為替の変動以外変わらないところが凄いと思います。

在宅


◆インターネットオークション
家の中に不要品がたくさんあるのならそれを売ってお金に変える。仕入れて販売する場合は「定期的に売るための商品をいかに仕入れるか?」が問題となり難しい。

◆アフィリエイ
カンタンに言うと商品の販売代理店のこと。あなたのホームページやメールマガジンで商品を紹介し それが売れた数に応じてお金が貰える仕組み。1ヶ月の報酬が1,000円未満の人は78.4%で さらに94.8%の人が10,000円未満という結果。実際は稼ぐのはなかなか難しい。

◆株などの投資
儲かる可能性がある分大きく損をする可能性もある。バクチではなく賢く運用して増やすという感覚 儲けるというより負けないことが大事。投資を始める前にまずは本などを読んでしっかりと勉強すること。

◆情報販売
残念ながらこういった情報商材はとても誇大広告が多い。ノウハウが本物だったとしてもあなたも稼げるとは限らない。世の中に広めたい情報やスキルがある方におすすめ。ネットで物を売るスキルを身に付ける必要がある。ネットで出回っている「カンタンに稼げる副業のノウハウ」などにダマサれてないように。

◆お小遣い稼ぎ

・自己アフィリエイト
商品やサービスを自分で利用・購入して紹介料を稼ぐ方法。ふつうのアフィリエイトは誰かに商品やサービスを紹介して紹介料を稼ぐが 自己アフィリエイトの場合は自分自身で商品やサービスを利用・購入することで紹介料を稼ぐ。初回限りの物が多いので一時的なお小遣いになる。

・記事のライティング
記事のライティングは与えられたお題に関しての記事をブログなどに書くことで報酬が発生するサービス。文字数や案件によって報酬は違う。
ライティングでお小遣い

・不満買取センター
製品やサービスの不満を買い取る「不満買取センター」は SNSにつぶやくような手軽さで不満内容を投稿して貯まったポイントをAmazonギフト券に交換する仕組み
不満のweb投稿でお小遣い
Amazonギフト券を換金

◆ネット起業
「ネットを使えば稼げる」という詐欺まがいの話。実際には無知な人をだますビジネスが多い。

◆ネットを使った起業
オフラインでしているビジネスの一部をオンラインで置き換えたビジネス。たとえばオフラインのパン屋さんがあったとする。パン屋さんは お店でパンを焼いてお店に集客して販売する。

この工程の一部をオンラインにする。ホームページを作り GoogleやYahoo!から集客して パンを配送するというしくみにする。これはオフラインでしていたことを一部オンラインに置き換えただけ。

パンを焼くのはオフラインのお店でやり 集客と販売がオンラインに置き換わった。これがネットを使ったビジネス。ビジネスの仕組みの中に ネットを取り入れただけです。

<集客>
インターネットを使って集客できないか? 
※チラシに頼って集客していたのをYouTubeを使って集客できないか?

<販売>
インターネットを使って販売できないか? 
※人がセールスしていたのをネット上のショッピングカートで販売できないか?

<商品提供>
インターネットを使って商品提供できないか?
※対面でやっていた英会話をネットを使ってオンライン英会話にできないか?

集客→販売→商品提供のどこかがオンラインに置き換わるだけ


副業ランキング ベスト5

サラリーマン
5位:株・FX
4位:週末起業
3位:アフィリエイト
2位:クラウドソーシング
1位:アルバイト

主婦
5位:お小遣いサイト
4位:アフィリエイト
3位:ネットオークション・せどり
2位:アルバイト
1位:内職

お金を増やすには
(1)出ていくお金を減らす(出費を減らす)
(2)お金を今よりも稼ぐ(収入を増やす)
(3)お金を増やす(投資などで運用する)

「一攫千金」うたっているネットビジネスや「カンタンに儲かります」的な情報商材 高額なアフィリエイト塾など結果が出ない人もたくさんいます。自分の思う結果が出るまで継続することが大事なんですけど 途中で諦めたり最後の結果まで辿り着けなかったりと色々あると思います。やはり全ては自分次第!だと思います。

だけど結果を出している人もいて しかも早く結果を出す人は大卒の頭の良い人や頭の回転が早かったり勘の良い人が多いと思います。カンタンと言うけど難しい!他にも「不労所得が得られる」とネットワークビジネスもありますが そんなカンタンではないです。でも 2015年の法改正により「ネットワークビジネスが日本を救う」と月刊国会ニュースにもなっているので上手く活用したいものですね。

欲を出しすぎると 次々とお金を吸い取られるだけで 思うような結果にならなかった。という事もあるので冷静な判断も必要です。

おすすめの記事

人生には いくらお金がかかる?suu.png
スイスゴールデン☆ビジネスというよりマネーゲームで簡単suu.png
WowAppで セーフティネット☆suu.png
ポイントを貯めて楽しく商品ゲットするアプリsuu.png
不満のweb投稿でお小遣いsuu.png
ライティングでお小遣いsuu.png
Amazonギフト券を換金suu.png
貯金と投資「72の法則」suu.png
MLMは良いも悪いも自分次第suu.png
詐欺に注意!suu.png
お金がお金を呼ぶ法則とはsuu.png
猫ちょき☆ฅ(≚ᄌ≚)夢の実現のためにsuu.png

この記事へのコメント

このブログの記事一覧

らくがき
スイスゴールデン☆優良なビジネス☆999.99%の純金で品質は世界最高峰☆
sisg.png