頭の回転が速い人には秘密がある?いますぐ真似できるポイントを伝授☆

頭の回転が速い人っていますよね。会話も理知的で動作もテキパキしてるし、仕事ができて何よりモテる。

AD




「頭の回転の速さ」って何で決まるの?

頭の回転が速い人は普段からよく頭を使っているので、神経細胞(ニューロン)同士の結び付きが強くなり、伝達効率が良くなるという事実があるのです。
神経の情報伝達が速いと、頭の中で様々な情報を瞬時に交錯させ、それをすぐに表現することができます。
この能力が、「頭の回転が速い」という印象となって現れるのです。「頭が良い」=「頭の回転が速い」ではありません。

秘密①【話し方】とにかく会話の展開が速い!
秘密②【仕事が速い】複数の事を同時に考える
秘密③【空気が読める】人間関係をすぐに察知
秘密④【面白い】ユーモアがある
秘密⑤【記憶力が良い】脳内領域が広い!
秘密⑥【自慢しない】知識をひけらかさない
秘密⑦【決断力】とにかく決断が早い
秘密⑧【好奇心】好奇心が旺盛!
秘密⑨【例え】例えや比喩がうまい!
秘密⑩【まとめ上手】要点を見つけ、まとめるのがうまい!

全部当てはまった人は文句なしにモーター級の速さで頭が回転していると言えますが、一つだけでも十分、日常生活においてその利点を発揮していると言えます。

今日からできる!
頭の回転を速くする方法・裏ワザ


脳を鍛えるために今日から始められる裏ワザを8つご紹介!

一日の終わりに!記憶力トレーニング

お風呂に入っている時間でも、歯磨き中でも、寝る前の数分でも構わないので、「何かを思い出すテスト」を課す習慣をつけましょう。
たとえば、「3日前の夕食は何だったか」「その日一日の出来事を朝から並べてみる」「今日話した人たちの下の名前」など【自分の行ったこと、記憶にあるはずのこと】をなるべく詳細に思い出すのです。
たとえどうしても思い出せなくても、思い出そうとする行為自体が脳への刺激になるんですよ。

通勤前や途中に!脳内コピー

あなたは新聞を読む習慣がありますか?もしあるなら、ある新聞記事を読んだ後、その内容を簡単にまとめてみる作業をセットで行ってみましょう。
もし書き出せれば尚良いですが、時間がなければ頭の中でも結構です。
記事内で重要なキーワードを数個抜き出し要約文を作ってみるのには、読解力と記憶力が必要。簡単なようで意外と難しかったりしますよ。

通勤に電車を使っているのなら、中吊り広告も使えます。
広告を10秒見たら目を離し、何が書いてあったかを思い出し印象に残った言葉を挙げてみましょう。
また、通勤途中に見かける看板をぱっと見た後、脳内でその絵を再現するという方法も有効です。

多くの人とコミュニケーションを行う

脳を鍛えるには、人とコミュニケーションを取ることが非常に有効です。
人と接することで自分の中にはない情報が多数飛び込んできます。その際、その情報をよく覚えるよう意識して会話をしましょう。
また、会話をすることによって感情の動きが生まれます。感情とひもづけることによって情報がスムーズに脳内に記憶されやすくなります。
また、笑うことは脳を活性化させ、記憶力を高める効果もあると言われています。

一人で黙々とトレーニングするのもいいですが、脳を鍛えながら周りの人とコミュニケーションを行うことで、「あいつは頭の回転が速い」という印象を与えることにもなりますよ!

テレビの録画を倍速で見る

自宅にテレビがあって録画もできる方は、是非試してみてほしい方法です。
録画再生は速度を変えることができるので、1.5倍~2倍に速めて見てみましょう。
最初は付いていけないと感じるかもしれませんが、慣れれば意外とそれが普通になります。
これをすることによって、「速さに追いついて情報を理解しようとする」負担が脳にかかるのと同時に、「ムダな時間を省く」という頭の回転が速い人ならではのマインドに強制的に体を慣らすというダブルの効果があります。

この方法はテレビの調整さえすればOKと受動的なので、自らやろうと思わなくてもできるところがいいですよね。
ちなみに筆者の周りの頭の回転が速い人たちはもれなくこれをやってます(笑)

カラオケで歌詞を見ずに歌う

これも簡単な方法です。
カラオケに行ったとき、なるべく歌詞を見ないようにして歌う。それだけです。

何度も歌って歌詞を覚えきっている歌は最初から最後まで見ないで歌いましょう。
それだけでなく、メロディーは分かるけど歌詞はよく知らない流行りの曲なんかも、画面をパッと見で歌詞を覚え、あとは見ないでワンフレーズ歌ってみる。この繰り返しで歌ってください。
娯楽の中で脳を鍛えられちゃうので、これは比較的楽しんでできるかもしれませんね!

ただ、好きな人とのデートでこれをやっちゃうと、間違えまくって「???」と思われる可能性も大です(笑)。気の置けない友人や恋人との時や、一人カラオケの時なんかが良いかも知れませんね♪

アプリやゲームで脳トレ!

最近は脳トレ用のアプリやゲームを使って手軽に脳が鍛えられるのも良いですよね。
スマホや端末でできるので場所を選びませんし、自ら負荷をかけることなく様々なトレーニングができます。
自分の脳年齢が分かったりもするので、努力の目安にもなりますね。

「脳トレ」をうたったアプリやゲームだけでなく、瞬時の判断力が必要になる数字ゲームなども効果的ですよ。
ただ、集中しすぎて人の話を聞かなかったり、他のことが疎かになることのないよう注意です!

脳トレ|脳を活性化させる脳トレ無料ゲーム


クリティカルシンキングを心がける

クリティカルシンキングは、客観的で健全な批判精神にもとづいた、論理的な思考法です。そのためには常に、「なぜそうなるのか?」「それはどういう意味なのか?」「それはいま考える必要があるのか?」「必要があるのなら、まず何について考えなければならないのか?」「相手はなにを求めているのか?」という具合に、頭の中で自問自答しなければなりません。

「クリティカルシンキング」とは「批判的思考」のことで、『物事をそのまま受け入れるのではなく、多角的に考察し、客観的に理解する』ための思考法です。
ビジネスや学問において主に問題解決のために使われますが、頭の回転が速い人はこの思考法を常日頃から行っています。

ただ、いきなり「常にクリティカルシンキングで物事を考えろ!」というのは難しいので、ここでは日常にそれを取り入れる簡単な方法をご紹介します。
どうすればいいかと言うと、【たえず物事に対して疑問をもつ】これだけです。

これだけなのですが、それが思考を深めるきっかけでありコツでもあります。
日常の様々な出来事に対し「なぜ?」を突き詰めて考えることによって分析力が付きますし、実際に調べることで知識も付きます。
そして何より、頭の回転が速い人に共通する「常に何かを考えている」ことが脳に習慣づきます。

たとえば「ペットボトルの形はなぜ飲み物によって違うのだろう?」の様な身近なことでも構いませんし、「なぜ人は服を着るのだろう?」のような深いことでも構いません(笑)。
今まで気にしたことがなかった日常の一コマに対し、少しでいいので興味を持って「なぜ?」と考えてみることが、クリティカルシンキングへの導入になります。

頭の回転を速くする食べ物を食べる

食べ物の中にも、頭の回転を速くすると言われる食べものがあります。そんな頭にいいとされる食べ物を紹介していきます。

ナッツ
ナッツには集中力を高めてくれる、レシチンというものが豊富に含まれています。
この脂肪の一種でもあるレシチンが脳の回転を速めてくれる効果があるそうです。また、ナッツは間食に食べるのも効果的と言われています。
ナッツの場合、血糖値を緩やかにあげてくれるので、間食した後の急な眠気というものにも襲われず、長時間集中力を保つことができるそうです。

緑茶
緑茶には抗酸化成分というものが含まれています。
この成分が、情報伝達を行う際に使われる脳細胞を活性化してくれる働きがあると言われているようです。特に朝の目覚めの一杯として、緑茶を飲むことで、脳にスイッチを入れることができるそうです。

チョコレート
これは聞いたことがあると思いますが、チョコレートにも頭をすっきりさせたり、脳の記憶力を助ける成分が多くあるそうです。
またチョコレートの効果的な食べ方というのもあって、大事な試験やプレゼン前の1時間前が効果的と言われています。チョコレートを食べると、食後約1時間で血糖値の上がりがピークを迎え、2時間後には、だんだん下がっていきます。このことからも大事な用事の1時間前が適切だそうです。

またチョコレートの場合食べ過ぎにも注意が必要で、食べすぎると今度は急激に眠くなり、集中力が切れてしまう場合もあるので、ここは注意が必要なようです。

コーヒー
これもお馴染みかもしれませんが、コーヒーも頭の回転を上げるには有効と言われています。
コーヒーの成分として、その名が知られたカフェインですが、カフェインにはドーパミンやアドレナリンなどの、やる気物質を放出させる効果があるようで、そのため脳の活性化を促進させて、集中力を高める効果があると言われています。ただこれも飲み過ぎは注意で、諸説ありますが1日2杯〜3杯が適切だとされているみたいです。
https://jooy.jp/27017



頭の回転の速い人達といると良いんですね
私も尾仲間に入れて下さい<(_ _)>笑、、

この記事へのコメント

このブログの記事一覧

らくがき
スイスゴールデン☆優良なビジネス☆999.99%の純金で品質は世界最高峰☆
sisg.png




タグクラウド