血流を促進するリフレクソロジー☆


かかとの乾燥、冷え性、顔色UPに加え、足の疲労感の改善、健康促進とメリットが多いリフレクソロジーだそうですよ☆


AD



若さや美しさをキープする「甲状腺」

親指の付け根、内側上部のあたりにあります。
新陳代謝のバランスを整え、代謝をコントロールする場所です。揉むようにマッサージをするとやりやすいですよ

フランスの誇りといわれるニノン・ランクル夫人は85歳のときに35歳にしか見えなかったといわれていますが、毎晩の甲状腺マッサージを欠かさなかったのだとか。足裏の甲状腺の反射区も、顔のくすみに一役買ってくれそうです

水はけのいい身体をつくってくれる「腎臓」

第二指と第三指の間を下りた線と足裏の中央を横切った線が交わるあたりにあります

血圧や体内のアルカリバランスを整え、むくみに効果的な反射区です。リフレクソロジーでは排出系とよばれ、不要な老廃物の排出に欠かせない反射区です

身体全体を活性化する「生殖器」

かかとの中央あたりにあり、座骨神経の反射区とも重複しています

生殖器の反射区は身体全体の機能を活性化させる効果もあります。押しにくい反射区なので、指の角を使うとやりやすいです

リンパの巡りを改善する「脾臓(ひぞう)」

脾臓の反射区は左足にしかありません。第四指と第五指の間を下りた線と足裏の中央を横切った線が交わるあたりにあります

リンパ系統の反射区でもあり、冷え性の改善にも効果的です
http://lbr-japan.com/2016/10/05/108245/

顔の透明感がUPするようですよ♪

この記事へのコメント

このブログの記事一覧

らくがき
スイスゴールデン☆優良なビジネス☆999.99%の純金で品質は世界最高峰☆
sisg.png