100年後も生き残ると思う日本企業 1位は?2位ホンダ



「100年後も生き残ると思う日本企業」ランキング

1位「トヨタ自動車」(36.4%)に
2位「本田技研工業(ホンダ)」(同14.2%)
3位「東日本旅客鉄道(JR東日本)」(同13.5%)
「東海旅客鉄道(JR東海)」(同12.4%)
「日清食品」(同12.3%)
「日産自動車」(同11.6%)
「味の素」(同11.0%)

業種では、自動車製造業3社(トヨタ自動車、本田技研工業(ホンダ)、日産自動車)
電気機器製造業4社(パナソニック、日立製作所、ソニー、キヤノン)
飲食料品製造業6社(日清食品、味の素、キッコーマン、サントリー、キユーピー、明治)など
製造業がトップ20のうち13社を占めた。

また、製造業以外では、
鉄道業の3社(東日本旅客鉄道(JR東日本)、東海旅客鉄道(JR東海)、西日本旅客鉄道(JR西日本))
運送業2社(ヤマト運輸、全日本空輸(ANA))がランクイン。
上位4位までに自動車製造業および鉄道業が独占している。
おすすめの記事

働き方の話し☆の記事一覧suu.png

この記事へのコメント

このブログの記事一覧

らくがき

↓お小遣い^^