中国最大の違法オンラインカジノ中止に☆ブロックチェーン技術使用のオンラインカジノの方が安全ですよね☆


中国最大の違法オンラインカジノが中止させられるまでに、600億ドル(約6兆8000億円)近くを売り上げていたことが法廷で明らかになった。このオンラインカジノは容疑者の男(47)が2012年に立ち上げたもの。容疑者は2013年、警察の捜査を逃れるためにオンラインカジノ事業をベトナムに移した。同サイト「games998.net」ではマージャンからポーカーまで多数のギャンブルが用意されており、リアルマネーをゲーム用のコインに交換して参加する仕組みになっていた。登録者は200万人以上、ゲーム用コインの売上高は4000億元(約6兆5000億円)。運営側が得た利益は5億8000万元(約95億円)だった。
中国最大の違法オンラインカジノ、7兆円近い売り上げ

4年間で、200万人以上の登録者で約6兆8000億円の売り上げって凄いですね!( ゚Д゚)
オンラインゲームって、コンピュータ内で不正が行われてもユーザーが判断できないことが問題になるけど、ブロックチェーン技術を使うと、不正のないオンラインゲームが実現されますね(∂ω6)

AD



CARDANO(カルダノ)という、ゲームプラットフォームがそのうち一般オープンすると思うんですが、カルダノが作るオンラインカジノやゲーム環境では、コンピュータのプログラムはすべて公開され、ブロックチェーン技術で改ざんもできないことが明白になっています。カルダノで使用される暗号通貨は、ADA(エイダ)コインと言います。

CARDANO紹介動画


財務省と金融庁はビットコインなどの暗号通貨を買うときにかかる消費税を、2017年春をメドになくす調整に入ったそうで、事業者の納税事務がなくなるほか、利用者は消費税分の価格が下がって買いやすくなる。暗号通貨が「お金」としての存在感を増すのは確実ですね☆

【暗号通貨】
管理者・なし
使える場所・世界中の取引店舗
送金手数料・一律数円
保管方法・取引所口座や電子財布
購入時の課税・今はあるが来年春よりなし
その他・価格の変動が大きく投機の対象になりやすい

【通貨(円)】
管理者・日本銀行
使える場所・主に日本国内
送金手数料・海外送金は数千円
保管方法・銀行口座や財布
購入時の課税・なし
その他・銀行に預ければ金利がつく

オンラインゲームが好きな人は、ブロックチェーン使用のゲームの方が不正がなく遊べそうですよね☆こちらにどうぞ(笑)

この記事へのコメント

このブログの記事一覧

らくがき
スイスゴールデン☆優良なビジネス☆999.99%の純金で品質は世界最高峰☆
sisg.png