安倍の次は2018年の春まで麻生で。その次は…


「安倍の次は2018年の春まで麻生で」の米情報部のシナリオ

ネオコン(ディープステート)の手先デーブ・スペクターが、森友学園の国有地払い下げに不正があった件で異例の安倍批判をした事で米帝が安倍斬りに出てるのは間違いない。麻生辺りを中継ぎにして水道民営化などを成立させる魂胆なのかもしれない

ロスチャイルド暴力団・フランス支部の日本支店組長が麻生!麻生はセメント繋がりでフランスのセメント屋に日本の水道事業を売り渡す手配師でもある。大阪市が売り渡そうとしている件も麻生が手配師。ロス茶一族最後の砦=フランス支部、ここを早く潰さないと大阪府民は水道水が飲めなくなる!

先に民営化した松山市では水道代払えず水が飲めない方も続出。更に訴訟問題も多発中!松山市に電話してもその件は回答せず!

麻生太郎の政権は短命で終わると。その後釜は・・・こいけ・・・ゆりこ・・・かな?自民党の長老たちは、その準備をしているらあしい

水道民営化法案は、籠池「愛国小学校」騒動のドサクサに紛れて、7日、閣議決定されていた

麻生太郎は、その見返りに米英グローバル勢から安倍の後を受けて総理大臣の椅子を与えられる。

麻生に与えられたミッションは「2018年春頃まではなんとか日本の債券・株式バブルを崩壊させないこと」なんだろう。理由は、米国のバブル、EUの完全崩壊と軌を一にしてより規模の大きな経済崩壊に導くため・・・


麻生太郎は、安倍の後を受けて総理大臣の座に就いて売国路線をまっしぐら。日本解体に拍車をかける、ということだ

国防、国防と言いながら食料自給率は39%のまま
さらには命の糧である水を外資に売り渡してコントロールさせてしまおうというのだから、自民党の言う国防なんてものは最初から完全な嘘っぱちであることは自明

国防の基本が「食料・水の自給率を100%達成すること」であることは世界の常識


どのみち麻生は、すぐに潰されるので、次は「誰が」というと、小池ということで水面下で進行している。自民党の二階ら執行部は、すでにそうしている

自公+維新(消えているだろうが)側に小池が付いた場合今まで以上にあからさまな不正選挙でも行わなければ勝てないだろう

如才のない小池だから、小沢一郎野党連合側につくことも選択肢として残しておくだろう

まあ、こんな道筋が私の目には見えてきたということ

ヨシフ・スターリンは「投票する者は何も決定できない。投票を集計する者がすべてを決定する」と言った。情報の入り口(=メディアによるスピン報道ほかの人心操作)と出口(数字の改変)を支配する者だけが世界をコントロールできる


日本の場合は、米国の情報部が握っているということだ。
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4870.html

日本:経済成長、多国間:国際金融、日本の指導者の監視、などの 関心分野とともに数字で優先度がふられている うち1件はHOME

日本で起こっている事はすべてがピザゲートやディープステートのシナリオ!って事。目的は日本を滅ぼすため…。こんな奴らの思い通りには絶対させたくない!!不正選挙を辞めさせて正義を持って動いてくれる人を選ばないといけないという私たちのお仕事☆


AD


この記事へのコメント

このブログの記事一覧

らくがき
スイスゴールデン☆優良なビジネス☆999.99%の純金で品質は世界最高峰☆
sisg.png




タグクラウド