北朝鮮が核兵器を使って脅してきている問題の裏に潜むハザール・マフィアの工作☆戦争やテロの原因はいつもハザールマフィアである!



騙されちゃダメだよ☆犯人はいつもハザール・マフィア

シリアの攻撃も、サリンガスじゃないガスを撒く芝居をした。ハアザールマフィア(イスラエル)のやらせです。

トランプ氏は、12歳の少女を殺害した過去がある証拠資料がわかり、ハザールマフィアなど悪い奴らに脅迫されたために、いきなり方針を180℃変えネオコンみたいなことをやり出した。

アメリカ軍(良い人)が事前に知り、ロシアにトランプが攻撃する事を伝え、攻撃が無効になるような裏工作をした。これによって命令したトランプの支持層を失ったのでトランプ政権は長持ちしない。

少女殺しの犯人なのでもう終わっているが暴落の引責辞任なら良い方です。辞任ならその次の大統領の継承順位職名現職者は 1副大統領兼上院議長マイク・ペンス (共) 2下院議長ポール・ライアン (共) とトランプの次も共和党と決まっておりグノーシス派イルミの正義の壁は固い

北朝鮮への米打撃艦隊派兵は、北朝鮮との戦争の為ではなく朝鮮半島での戦闘回避(どの国も戦争をさせない)の為

北朝鮮に見せかけたテロを日本に起こす計画があったが阻止できた。万が一何かあっても北朝鮮ではなく犯人はハザールマフィアである。

ハザールマフィアはどうしてここまでやるかと言うと、この人たち倒産に向か合っているので、第3時世界大戦を起こそうとしていた

まず、シリアと米国の衝突を狙ったが失敗した。今度日本やアジアでも北朝鮮絡みの戦争を起こそうとしているけどやらせてもらえない。いくらトランプが怒鳴ってもアメリカ軍(良い人)が絶対に戦争させないと断言しているので安心して下さい

万が一日本が北朝鮮に先に攻撃したとしても、それは日本ではなく指示者のハザールマフィアなので、接待に間違えて日本に攻撃しないでください。真実を見て下さい

以前日本で地下鉄サリン事件があったが、あれも裏を返すとイスラエルの指示。日本を脅かしているのは、ハザールマフィア。敵を間違えてはいけない。心理操作に騙されてはいけない。

ハザールマフィアって、自分たちの信仰のために罪のない人を殺したり有毒をバラまいて殺す事が儀式のようです!それを昔も今も実行中!恐ろしいね~

これを止めたいならCSISの本部、東京タワーの近くにあるCSISが司令塔に行って日本に対する事を止める事が出来る。正しいところに眼を向けて真実を検証することが大事。特に自衛隊、検察官僚など騙されないでください


* * *


北朝鮮は核攻撃の為ではなく、自分の身を守るために核を持っていたんだと思います。シリアも同じだと思います☆こんなことにはならないと思うが参考に☆
爆発後の初動:30分で遮蔽物の陰に避難。とにかく自分と爆弾との間になるべく大量の質量と物質を置くことだよ。爆心から距離を確保するのもいいが、重量を確保するんだ。重いもの、コンクリート、本の山、土の山――そういうものでいい。地下に行けるなら、そこに逃げる。探したいのはコンクリートの屋根、壁。大きな建物のずっと奥に逃げこむだけでもいい。地下は定番の避難場所
重要≫http://www.fdma.go.jp/html/intro/form/pdf/kokumin_hinan_02_s2-1.pdf
屋外 < 木造施設 < コンクリート造施設 < 地下


* * *


戦争は絶対にないと思うけど、戦争を回避する国、したい国が良くわかりますね☆
本当に安倍政権はバカヤロー!だと思います(。-`ω-)💢

おすすめの記事


AD


この記事へのコメント

このブログの記事一覧

らくがき

↓お小遣い^^